【カメが】IMMATURE GUY【好きです】

syosyo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:和カメ( 26 )

餌やりスタート

外のカメたちもこのポカポカ陽気に誘われてばちゃばちゃし始めました。
と言う訳で今日は冬眠明け初の給餌を行いました!
いやまぁ一番安い緑色の鯉餌なんですけど…

あんまり時間なくてよく見れませんでしたが、
とりあえずイシガメが一番最初にぱくっと行き、
次にクサガメ、その次にハナガメとまぁ予想通りの着順といった感じで餌を食べていました。

暖かくていいなぁと思っていたら、まさかの夜に冷えるという事態…
むしろ寒いんですけど。心配です。この調子でちまちま餌やっていこうかと思います。
[PR]
by syosyo828 | 2011-04-16 23:59 | 和カメ

外ガメたち

今年はこんな感じでした。
d0077078_1393669.jpg

なんのこっちゃ。
2つのタライで屋外越冬。ただ水張ってるだけです。
今年の工夫はすだれで日陰を作った事と、もういっこのすだれで覆いをしてみた事。
d0077078_1403035.jpg

クサガメとイシガメおっけー!
このクサガメはもう4回位冬眠経験してると思われる個体です。我が家ではベテラン。
ハナガメーズはこんな感じ。
d0077078_1412321.jpg

チビから育ててたオスを一匹落としてしまった…オス1メス3です。

結局分かった事は、陸場はいらないから水深を深くしよう、ということでした。
あくまでも我が家の環境なので正しいかどうかは不明ですが、
水深を浅めにしていたハナガメは死者と肌荒れが出ており、
イシクサは結構深めにしてたらほぼ無傷でした。

あとは雨風雪を凌ぐこと。
来年はブランディングとヨロポンも参加する予定なので、ちゃんとおさらいしておかないと…
[PR]
by syosyo828 | 2011-03-16 23:59 | 和カメ

できるかな? 冬眠

今年は外ガメの冬眠、なんだかうまくいきそうです。
残念な事にベビーから育てていたハナガメを1匹落としてしまいましたが、
それ以外は肌荒れもあまりなく、今日まできています。

今年気をつけたのは、日が射さないようにする事、
雨があまり当たらないようにする事、風に吹かれ過ぎないようにする事、ぐらいなもんです。
バカでかいすだれ(よしず?)をケースの上にかぶせたりしてやり過ごしました。

まだ冬眠明けには早いですけどね。うちでは餌は4月になってからです。
[PR]
by syosyo828 | 2011-03-07 23:59 | 和カメ

変なクサガメのその後

かめぞーさんのお宅よりやってきた変な色のクサガメ、
元気に成長してます。
大きくなってしまい、今飼ってるタッパーの容器から脱走するほどです。
というわけで、ヨロポンのベビー達と同居する事になりました。

最初かじられそうになってましたが、速攻で餌を与えたらセーフ。
それ以来変に興味を示す事はなくなったようです。
カメのベビーを同居させはじめると楽になりますよね。
[PR]
by syosyo828 | 2010-01-06 23:59 | 和カメ

うーん…

高校2年の文化祭で生物部からもらってきたイシガメ♀、
2日程前にお亡くなりになりました…
色々なイシガメを見て綺麗だなとか欲しいなとか思いますが、
この個体だけは特別綺麗では無いにしろなかなかのお気に入りで、
他の所のイシガメより自分の所のヤツが良い、と思わせてくれる個体でした。
最初は室内無加温、次の年は屋外越冬に成功し順調だったのですが、
今年は流木のアクが出た水をそのままにしておいたら皮膚病になってしまい、
そのまま回復しきれずに死んでしまいました。次の冬は二の足を踏まぬ様…
[PR]
by syosyo828 | 2009-04-12 23:59 | 和カメ

イシガメがちょっと…

冬眠に若干失敗気味のイシガメが、あんまり調子良くないです…
クサガメはやはりなかなか丈夫な様で、軽い皮膚病も治ったのですが、
イシガメさんは手足と首にまだ皮膚病が残っています。
乾かして日に当てて餌をやって、を繰り返すしか無いですね。
[PR]
by syosyo828 | 2009-04-08 23:56 | 和カメ

イシガメが特に酷い

昨日、外のカメの水換えをしたのですが、
イシガメのメスがなかなかハードに皮膚病を煩っていました。
あと2つの入れ物に1つずつ流木を入れているのですが、
アクが強く出ている方のカメが特にやられてしまった様です。
水質が酸性に傾いたのが原因なのでしょうか。
乾かしてテラマイシン塗ってます。
[PR]
by syosyo828 | 2009-03-25 23:59 | 和カメ

冬眠明けかな

ここ数日は物凄く春の陽気を感じさせる気候でした。鬼日和!
なので外で冬眠していたイシガメとクサガメはスイスイと泳ぎ回っていました。
一応いつも食べていた鯉餌を入れておきましたが、食べたかなぁ。
今年は水換えを怠ったせいか、結構皮膚病が出てしまいました。
特に流木を入れていてそのアクが出た方に皮膚病が強く出ました。
冬眠中でもそれなりに水換えをしなくてはいけない事が分かりました。
[PR]
by syosyo828 | 2009-03-19 23:59 | 和カメ

一気に寒くなり過ぎだろう

僕の住んでいる地域では、気温が前日比で一気に7℃とか8℃とか下がりました。
そのせいで外で暮らしているイシガメとクサガメはテンションダウン。
まさか水面凍ったりはしないだろうけれど、恐いので水を足しておきました。
冬眠方法はベアタンクにカメが首を伸ばして息継ぎできる程度に水を張るだけです。
コレで去年はうまく行ったので今年もその方法でいきたいと思います。
[PR]
by syosyo828 | 2008-12-07 23:35 | 和カメ

外は寒いのよぅ

お外のカメ達の様子です。イシガメとクサガメですね。
クサガメは一応、大きい♀と♂が国産で、小さい♀が大陸産みたいです。
♀カメは3匹同居、♂は隠居生活です。クサガメのペアリング時期っていつだろう…
なんか皆汚らしいですね。夏の陽射しにしてやられたという感じです。
d0077078_117136.jpg

この4匹は去年の冬、僕が大学受験をしていた頃は眠っててもらいました。
なので今年も眠りについてもらおうと思います。というかこれからずっとです。
冬眠できるカメを冬眠させないと、寿命が短くなるとかならないとか。
それ以前に冬は世話をしなくて良いというメリットがあまりにも強いです。
d0077078_1182715.jpg

日本のカメは手がかからなくて良いなぁとつくづく思います。
鯉餌を放り投げて、たまに水バシャーってやってジャーって入れるだけです。
クサガメは来シーズンには繁殖にチャレンジしたいです。
で、おじいちゃんにあげます。おじいちゃん孝行!
[PR]
by syosyo828 | 2008-10-26 23:59 | 和カメ
line

もうどうしたら良いのか分かりません、日々何かに食らい付くようにしぶとく生きる、きっと未来は明るいぞ


by syosyo828
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30